忍者ブログ
PCメモ
PC関係のメモ、気付いたこと。 simhとChromium OSをいじって遊んでいます。 Chromium OSのカスタムビルドを配布しています。(http://chromiumosde.gozaru.jp) twitter: @zui22904336 PGP fingerprint: 45FC 0E47 A68A FA06 02FE 2BEF B72C C6E6 F9FF 1C19
Admin / Write
8/10(木)〜8/20(日)の間はChromium OS カスタムビルドに関する活動をおやすみいたします。期間中にお問い合わせをいただいても対応はできません。
2014/03/16 (Sun) 21:13
<'15/09/08追記>

VAIO Type Pで動作するChromium OSのカスタムビルドを公開しました。このビルドでは以下に書いたような問題は起きません。興味がおありでしたらお試しいただければと思います。


前回はVAIO Type PでUSBメモリからChromium OSを起動してみました。

今回はHDDにインストールしてみようとしてみたのですが、どうもHDDを認識してくれないっぽい。どうしてだろうと思っていろいろ調べたのですが、どうやらHexxeh版のLinuxカーネルにはPATAドライバが組み込まれていないようなのです。

以下がHexxeh版のLinuxカーネルのCONFIG内容の抜粋です。

$ grep "_PATA_" /mnt/boot/config-3.4.0 
# CONFIG_PATA_ALI is not set
# CONFIG_PATA_AMD is not set
# CONFIG_PATA_ARTOP is not set
# CONFIG_PATA_ATIIXP is not set
# CONFIG_PATA_ATP867X is not set
# CONFIG_PATA_CMD64X is not set
# CONFIG_PATA_CS5520 is not set
# CONFIG_PATA_CS5530 is not set
# CONFIG_PATA_CS5535 is not set
# CONFIG_PATA_CS5536 is not set
# CONFIG_PATA_CYPRESS is not set
# CONFIG_PATA_EFAR is not set
# CONFIG_PATA_HPT366 is not set
# CONFIG_PATA_HPT37X is not set
# CONFIG_PATA_HPT3X2N is not set
# CONFIG_PATA_HPT3X3 is not set
# CONFIG_PATA_IT8213 is not set
# CONFIG_PATA_IT821X is not set
# CONFIG_PATA_JMICRON is not set
# CONFIG_PATA_MARVELL is not set
# CONFIG_PATA_NETCELL is not set
# CONFIG_PATA_NINJA32 is not set
# CONFIG_PATA_NS87415 is not set
# CONFIG_PATA_OLDPIIX is not set
# CONFIG_PATA_OPTIDMA is not set
# CONFIG_PATA_PDC2027X is not set
# CONFIG_PATA_PDC_OLD is not set
# CONFIG_PATA_RADISYS is not set
# CONFIG_PATA_RDC is not set
# CONFIG_PATA_SC1200 is not set
# CONFIG_PATA_SCH is not set
# CONFIG_PATA_SERVERWORKS is not set
# CONFIG_PATA_SIL680 is not set
# CONFIG_PATA_SIS is not set
# CONFIG_PATA_TOSHIBA is not set
# CONFIG_PATA_TRIFLEX is not set
# CONFIG_PATA_VIA is not set
# CONFIG_PATA_WINBOND is not set
# CONFIG_PATA_CMD640_PCI is not set
# CONFIG_PATA_MPIIX is not set
# CONFIG_PATA_NS87410 is not set
# CONFIG_PATA_OPTI is not set
# CONFIG_PATA_PLATFORM is not set
# CONFIG_PATA_RZ1000 is not set
# CONFIG_PATA_ACPI is not set
# CONFIG_PATA_LEGACY is not set
ことごとく not setでした。。。

これはVAIO Type PのHDDにインストールしようと思ったら自分でChromium OSをビルドしないといけない、ということのようですね。う~ん、そこまでやるか、どうしようかな。。。
ちなみに、前回動かしたとき、描画処理がもっさりでしたが、カーネル自体にはGMA500のドライバが組み込まれているようです。

$ grep "_GMA" /mnt/boot/config-3.4.0
CONFIG_DRM_GMA500=y
CONFIG_DRM_GMA600=y
CONFIG_DRM_GMA3600=y

/var/log/messagesを見るとgma500を認識している形跡はあるのですが、でもなんか描画はすごく遅い感じです。
  
ということで、Chromium OSはいったん終わりかな。気が向いたら自分でビルドしてみるかもしれません。

[関連記事]

[悲報] Chrome R44でffmpegsumoが消えた
Dev serverによるChromium OSのアップデート
Chromium OSにパッケージを追加する
最近のChromium OS R35がVAIO Type Pで動かない件への対策
安定版ソースを使ってChromium OSをビルドする
勝手ビルド版Chromium OSとGoogleドライブの連携
Chromium OSをKVMで動かす
勝手ビルド版Chromium OSをVirtualBoxで動くようにする
Chromium OSのカーネルをVAIO Type P向けに再構築する
Chromium OSのビルド環境を作る
VAIO Type PでChromium OSをUSBメモリからブートするときのメモ




ランキングに参加してみました。クリックしていただければ嬉しいです。

にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
にほんブログ村

パソコン ブログランキングへ

拍手[0回]

PR


Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  HOME   22  21  20  19  18  17  15  14  13  12  11 
プロフィール
HN:
zui
性別:
非公開
PR
忍者カウンター
忍者ブログ [PR]